「身を切る改革」は、日本維新の会が国民に約束した最重要事項であり、これまでも党是として取り組んでまいりました。

維新の会 神戸市会議員10名

●2020年の実績として、寄付金額 1496万1367円になります。

●2021年の実績として、寄付金額 1500万3580円になります。

●2022年の実績として、寄付金額 1160万618円になります。

●2023年の実績として、寄付金額 2009万6372円(※)になります。
2023年4月に統一地方選挙があり、維新の会 神戸市会の議員数が、11名から15名に増加。
また、2023年10月をもって、維新会派から1名離党したことにより、15名から14名に減少。
2023年12月末現在、日本維新の会 神戸市会議員団は、14名となります。

我々、日本維新の会 神戸市会議員団は、議員報酬(手取り額)の2割に相当する金額を各所属議員が被災地等へ寄付しております。

※神戸市への寄付は、公職選挙法で禁じられております。

【令和元年】
・特非)児童虐待防止全国ネットワーク
オレンジリボン事業部:960,000円
・公益社団法人がんの子どもを守る会 :480,000円
【令和2年】
・京都市「新型コロナウイルス感染症対策」 :80,000円
・大阪府「新型コロナウイルス助け合い基金」 :280,000円
・神奈川県立こども医療センター :570,000円
・ 日本こども支援協会 :570,000円
【令和3年】
・長崎県令和3年8月大雨災害義援金 :1,000,000円
・学校法人北里研究所 :500,000円
【令和4年】
・石川県8月大雨災害義援金:1,000,000円
・特定非営利活動法人日本こども支援協会 :105,000円
【令和5年】
・石川県令和5年7月大雨災害義援金:10,096,372円
・令和5年台風13号災害による福島県に対する義援金:10,000,000円
【令和6年】
・能登半島地震災害義援金 石川県珠洲市:5,000,000円

2024年寄付分

・能登半島地震災害義援金 石川県珠洲市:5,000,000円

2023年寄付分

・石川県令和5年7月大雨災害義援金:10,096,372円
・令和5年台風13号災害による福島県に対する義援金:10,000,000円

2023年4月に統一地方選挙があり、維新の会 神戸市会の議員数が、11名から15名に増加いたしました。
また、2023年10月をもって、維新会派から1名離党したことにより、15名から14名に減少いたしました。
寄付に関しては、
2023年1~4月は、11名の議員によるもの
2023年5~10月は、15名の議員によるもの(統一地方選挙にて4名の議員が増加)
2024年11~12月は、14名の議員によるもの(東灘区辻議員が維新の会を離党)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年寄付分

日本維新の会 神戸市会議員団は「石川県8月大雨災害義援金」に、1,000万円(議員一人当たり100万円)を寄付させていただきました。

1)11月9日 石川県8月大雨災害義援金 日本維新の会 神戸市会議員10名で10,000,000円

(1人@1,000,000円)寄付

2)特定非営利活動法人日本こども支援協会へ105,000円寄付

※神戸市への寄附は、公職選挙法で禁じられております。

 

 

 

 

 

 

 

2021年寄付分

日本維新の会 神戸市会議員団は「長崎県令和3年8月大雨災害義援金」に、1,000万円(議員一人当たり100万円)を寄付させていただきました。

※神戸市への寄附は、公職選挙法で禁じられております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校法人北里研究所へ 50万円 「感染症に立ち向かう大村智記念研究所募金」に寄付させていただきました。

※神戸市への寄附は、公職選挙法で禁じられております。

 

 

 

 

2020年寄付分